りんく祭 準備スタート!

りんくが開設されてから、現在約3年半が経ちます。
開所当初は、ほんの数名しかいなかった就労準備プログラムの参加者も、
現在では、どんどん増えて賑やかさを増しております。

りんくのプログラムの中で、人と接することに慣れ、
そして地域の中での活動にも慣れてきている方が、少しずつ増えてきました。

商店街での活動など、地域とのつながりも強く活性化してきている今、
りんくが主催の、地域の方が楽しめるお祭りをやってみよう!と
平成29年8月26日(土)に「第1回りんく祭」を企画しています!

ざっくり言うと「りんくの文化祭(学校祭?)」のイメージです。

各プログラム参加者ごとに、出し物を企画して出店や催事を行う…という、
大まかな骨組みまでは、スタッフが決めたのですが、
実際に何をやるかというのは、まず利用者の皆さんと検討してゆきます。

s-2 s-3

まずはブレインストーミングで、なんでもいいから案を挙げてみました。

すると、予想以上にどんどん出てきました!
出店や、子どもたち向けのあそび案、塗り絵コーナーや、おばけ屋敷案など…

正直なところ、第1回目の準備で、ここまで中身が決まってくるとは思っておらず、驚きました。

s-4 s-1

皆さん、ちゃんとイベントのなかで出し物をするというイメージを持てているようであり、
これまでの、あそびプロジェクトでのワークショップや、ハロウィンイベントや、
地域のお祭りのボランティアなどを経験するなかで、
“イベントを実施する側”という感覚や方法を、身に付けた結果が出たのではと思います。

8月に予定している第1回りんく祭については、今後も準備の様子をレポートしてゆきます!

2017年6月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : admin